庭の砂利を撤去したい!自分で撤去する方法や、業者にお得に撤去してもらう方法

未分類

庭の解体工事をする際、庭にある砂利を撤去したい場合があるかと思います。

このページでは砂利の撤去についてご説明します。

砂利を自分で撤去する方法や、砂利を業者に撤去してもらう際にかかる費用や安く済ませるための方法をご説明しますので、ぜひ参考にどうぞ。

砂利を自分で撤去する場合

砂利を自分で撤去する方法についてご説明します。

まずは砂利をスコップや農工具で集めます。

スコップは普通の三角のスコップではなく、すくう部分が四角くなっているスコップが便利です。

四角いスコップは先端が平らになっているため、土を掘り返すことなく表面の砂利だけをすくって集めることができます。

「ジョレン」というクワのような形の農工具も、砂利の撤去に便利です。

ジョレンも四角いスコップと同じように先端が平らであるため、表面の砂利だけをすくって集めることができます。

大きな砂利を撤去したら、ほうきなどを使って細かい砂利を集めます。

砂利を全て集めたら、まとめて袋に入れましょう。

砂利を業者に撤去してもらう場合

砂利を業者に撤去してもらう方法もあります。

いらなくなった砂利の回収を行っている業者があります。

自宅周辺の環境についてまとめた図を提出することで、それを元に業者と砂利を撤去する方法について相談することもできます。 砂利の回収は有料であることがほとんどですが、業者の中には砂利を再利用するために買取を行っている業者もあります。

砂利の撤去にかかる費用

砂利を有料で業者に撤去してもらう場合の費用の相場は1㎡で1000~1500円です。

庭の砂利を撤去する場合、一般的な戸建住宅の庭で30,000~50,000円になります。

砂利を処分する場合は撤去費用とは別に追加で処分費用がかかり、砂利を処分する費用は20,000〜30,000円です。

費用を安くするために業者を比較検討

処分の撤去にかかる費用を安く済ませるためには、複数の業者から見積りを取って業者を比較検することが大切です。

どのくらいの量の砂利を撤去するのか、業者に撤去する砂利の量をできるだけ明確に伝えて、作業の内容について詳しく記載された見積りを取りましょう。

撤去した砂利は法律を守って処分

撤去した砂利は、法律を守って処分しなければなりません。

川などに勝手に捨てると不法投棄となり法律に違反することになるため、見つかれば罰則があります。

砂利の処分は、業者に依頼して処分しましょう。

まとめ

このページでは砂利の撤去についてご説明しました。

砂利を自分で撤去する場合は、スコップや農工具、ほうきを使って集めます。

砂利を業者に撤去してもらう場合は、相場を確認しながら複数の業者を比較検してお得な業者を選んで依頼しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました